19. 試合の中断(一時中断)について / Stoppages

19.1. インジャリー・ストップ:

19.1. Injury Stoppage

19.1.1. 「インジャリー」は負傷した選手、もしくは負傷した選手のチームメイトがコールをすることができる。

19.1.1. An injury stoppage, “Injury”, may be called by the injured player, or by any player on the injured player’s team.

19.1.2. いかなる選手も、流血している場合には「インジャリー」をコールして他の選手と交代する。この選手は、傷の手当てが済む(傷口がふさがる等)まで試合に参加できない。

19.1.2. If any player has an open or bleeding wound, an injury stoppage must be called and that player must take an immediate injury substitution and must not rejoin the game until the wound is treated and sealed.

19.1.3. インジャリーが相手チームの選手によって引き起こされたものでない場合、選手は交代するか、自分のチームがタイムアウトを取得するかを選択することができる。

19.1.3. If the injury was not caused by an opponent, the player must choose either to be
substituted, or to charge their own team with a Time-Out.

19.1.4. インジャリーが相手チームの選手によって引き起こされたものである場合、選手は交代するか、フィールドに残るかを選択することができる。

19.1.4. If the injury was caused by an opponent, the player may choose to stay or to be
substituted.

19.1.5. ディスクをキャッチした後、負傷によってディスクを落とした場合、ディスクの所有権はその選手にある。

19.1.5. If the injured player had caught the disc, and the player has dropped the disc due to the injury, that player retains possession of the disc.

19.1.6. 「インジャリー」は、負傷が発生した時点でコールされたとみなされる。ただし、負傷した選手が、実際にコールをするまでプレイを継続した場合を除く。

19.1.6. The injury stoppage is considered to have been called at the time of the injury, unless the
injured player chooses to continue play before the stoppage is called.

*「インジャリー」はその負傷が発生した時点で、コールが発生したとみなされるとした。

 

19.1.7. ディスクが空中にあるときに「インジャリー」がコールをされた場合、プレイはディスクの所有権が確定するまで継続する。インジャリーがファールによるものでない場合、パスやターンオーバーは有効となり、プレイはその時点から再開される。

19.1.7. If the disc was in the air when the injury stoppage was called, play continues until either
the pass is caught, or the disc hits the ground. If the injury is not the result of a foul, the
completion or turnover stands, and play restarts there after the stoppage.

 

19.2. テクニカル・ストップ:

19.2. Technical Stoppage

19.2.1. 「テクニカル」は、プレイしている選手に危険が及ぶ可能性があると判断した場合であれば、どの選手でもコールをすることができ、プレイはすぐに中断しなければならない。

19.2.1. Any player who recognises a condition that endangers players may call “technical” to stop play. Play must stop immediately.

19.2.2. スローワーは激しく破損したディスクを交換するために、「テクニカル」をコールすることができる。

19.2.2. The thrower may call a technical stoppage during play to replace a severely damaged disc.

19.2.3. 「テクニカル」のコール後は、以下のように再開される。

19.2.3. After a technical stoppage call:

19.2.3.1. コールや安全上の問題がプレイに影響しなかった場合、パスやターンオーバーは有効となり、プレイはその時点から再開される。

19.2.3.1. If the call or issue did not affect play, the completion or turnover stands, and play restarts there;

19.2.3.2. コールや安全上の問題が プレイに影響 した場合は、ディスクはスローワーに戻される。

19.2.3.2. If the call or issue did affect the play, the disc goes back to the thrower.

19.3. インジャリー・ストップやテクニカル・ストップが発生した後、負傷や危険な用具の使用等で選手が交代する場合、相手チームも同じ人数の選手を交代してよい。

19.3. If a player is substituted after an injury, or technical stoppage due to illegal equipment, the opposing team may also choose to substitute one player.

19.3.1. 交代で入った選手は、交代で出た選手の状態(位置や所有権、ストールカウント等)をすべて引き継ぐ。

19.3.1. Substitute players take on the full state (location, possession, stall count etc) of the player they are substituting.